ホーム > サポート > ご購入前、よくいただくお問い合わせ

サポート

お客様からよく頂くご質問をまとめました

ご購入前、よくいただくお問い合わせ

音声クリアガイドシステム(GA-500W)

Q:どのようなことに使用する製品ですか?

A:1台のマイクユニットから複数台の耳かけ型受信機に音声を送信できる無線システムで、

  騒がしい場所、広い場所などの案内に使用できる製品です。

  工場見学・・・工場内の騒音の中でもハッキリと説明をきくことができます。

  観光案内・・・周囲の音や声も聞こえて安心、安全に説明をきくことができます。

  その他、講演会や会議場、老人施設など様々な場所でお使いいただけます。

 

Q:基本的なセット内容を教えてください。

A:マイクユニット1台

  耳かけ型受信機10台

  トランク型充電器(収納ケース兼用)1台

  タイピンクリップ付コード 1本

  ストラップ1本

 

Q:パーツの追加はできますか?

A:はい、オプションパーツのご提供ができますので、ご用途に合った使用が可能になります。

 

Q:マイクユニットの特徴を教えてください。

A:高いノイズキャンセル機能を持つ送信機本体と、指向性マイクを合わせることにより

  背景雑音を除去し音声(人の声)だけを伝えることができます。

 

Q:耳かけ型受信機の特徴を教えてください。

A:耳穴を塞ぎません。

  耳介で音声を集め共鳴させて耳の中へと伝えます。ヒトの耳が本来持っている「聞こえ」の仕組みをフルに

  生かすので高い明瞭度で聞くことができます。

  装着は耳に掛けるだけ。コードレスですので圧迫感もなく身動き自由です。

  耳に接触しないので、衛生的に使用することができます。

 

Q:トランク型充電器 の特徴を教えてください。

A:マイクユニット1台、耳かけ型受信機10台を同時充電することができます。

  収納ケースも兼ねており、そのまま持ち運びもできます。

 

Q:送受信の方法は何ですか?

A:2.4GHzの電波です。

 

Q:どのくらいの距離で送受信が可能ですか?

A:約30~50mです。

  送信者、受信者が歩き回っても受信エリアでは安定した音声が受信できます。

  (使用状況により変わる場合があります。)

 

Q:電源は何ですか?

A:リチウムポリマー充電池です。

 

Q:使用時間はどれくらいですか?

A:マイクユニット、耳かけ型受信機とも、約8時間使用可能です。(環境、使用条件によって異なります。)

 

Q:充電時間はどれくらいですか?

A:マイクユニットは約4時間で、耳かけ型受信機は約3時間で満充電になります。

 

Q:電池が消耗したら、どうすればいいですか?

A:当社で交換いたします。

 

Q:マイクユニットは手で持って使用するのですか?

A:マイクユニットはホルダー部分を手に持って話すこともできます。付属のタイピンクリップ付コードを使い、

  マイクを襟元などに付けハンズフリーで使用することも可能です。

 

Q:国外で使用できますか?

A:日本国内で使用可能です。(電波法の認証に基づく)

みみもとくんμⅡ(CS-60G)

Q:どのようなことに使用する製品ですか?

A:テレビやオーディオ機器側の音量を大きくしなくても、耳もとでハッキリ聞くための製品です。

 

Q:送信機から受信機へはどのようにして音声を飛ばしているのですか?

A:2.4GHz帯の電波を使用して、音声を飛ばしています。

 

Q:送受信距離はどれくらいですか?

A:障害物がない状態で約30mです。

  木造家屋なら、1階と2階など離れた場所でも使用できます。

 

Q:ほかの「みみもとくん」と比べて一番の特徴は何ですか?

A:首から提げ、携帯できます(付属ストラップを使用)。

  据え置き型としても使用できます(付属スタンドを使用)。

  2.4GHz帯の電波を使用していますので伝送距離が長く、別の部屋に移動しても使用することができます。

 

Q:テレビ本体の音声を出しながら使用できますか?

A:できます。

  送信機をテレビ背面にある「出力端子」か「ヘッドホン端子」に接続します。

  通常、ヘッドホン端子に接続するとテレビ本体の音が消えますが、ヘッドホン端子に接続してもテレビ側の設定を

  変更することで、テレビ本体の音を出せる場合があります。

  テレビの型式をご連絡いただけば、具体的な設定方法をお調べします。

  

Q:電源は何ですか?

A:送信機はACアダプター、受信機は内蔵充電池(リチウムポリマー充電池)です。

 

Q:受信機は充電しながら使用できますか?

A:できます。

  但し、満充電になるまで時間がかかる場合があります。

 

Q:充電はどのようにするのですか?

A:レシーバーユニット、マイクユニットともに内蔵充電池(リチウムポリーマー充電池)を充電して使用します。

 

Q:聞こえ方の調節はできますか?

A:受信機を充電スタンドに差し込み、充電スタンド横にある充電端子にACアダプター(送信機・充電スタンド兼用)のプラグを

  接続してコンセントに差し込みます。

  もしくは、受信機の充電端子にACアダプター(送信機・充電スタンド兼用)を接続することでも充電できます。

 

Q:補聴器と併用できますか?

A:できます。

みみもとホンクリア(ES-700GU)

Q:どのようなことに使用する製品ですか?

A:人の声や周囲の音を、耳もとでハッキリ聞くための製品です。

 

Q:骨伝導式ですか?

A:いいえ、空気伝搬式です。音質にもこだわり、ハッキリ明瞭に聞こえます。

 

Q:マイクユニット(送信機)からレシーバーユニット(受信機)へはどのようにして音声を飛ばしているのですか?

A:2.4GHz帯の電波を使用して、音声を飛ばしています。

 

Q:送受信距離はどれくらいですか?

A:障害物がない状態で約10mです。

 

Q:一般的な聴力補助機器との違いはどこですか?

A:声を集音するマイクユニット(送信機)とレシーバーユニット(受信機)が分かれているので自分自身の声は気に

  ならず、本当に聞きたい人の声がハッキリ聞こえます。

  また、食事中のモノを噛む音が響かないので、装着したまま食事をすることができます。

  送受信距離が10mあるので、話し相手が離れた位置にいても話し手の声がしっかり聞こえます。

  

Q:耳穴を塞がないことのメリットにはどんなことがありますか?

A:①耳が痛くなったりせず疲れにくいので、長時間使用しても違和感がない

  ②耳穴が蒸れず、不快感がない

  ③音が鼓膜へ直撃しないので、鼓膜への負担が軽減される

  ④抜群の明瞭度でキンキンしない「自然な音」で聞こえる

  などがあります。

 

Q:なぜ明瞭でキンキンしない「自然な音」に聞こえるのですか?

A:音は外耳(耳介や外耳道)を通って鼓膜に伝わりますが、外耳は入ってきた音を集めて「共鳴」させています。

  この「共鳴」がハッキリと音を聞き取るための大きなポイントになります。耳穴を塞いでしまうと、外耳が本来

  持っているこのはたらきを生かすことができません。

  本製品はマイクユニット(送信機)から特別な「音」を耳穴に一番近い位置で「共鳴」させるのでハッキリと明瞭

  に聞くことができます。

 

Q:電源は何ですか?

A:レシーバーユニット、マイクユニットともに内蔵充電池(リチウムポリーマー充電池)を充電して使用します。

 

Q:聞こえ方の調節はできますか?

A:3段階に音質の切替えができる「音質切替機能」、音声の速度を落とす「ゆっくり機能」、左右の音量バランスを

  調整する「音量バランス調整機能」があります。これらの機能を組み合わせることで、ご自身の聞きやすい音に

  一層近づけることができます。

みみもとホンTV(ES-600GT)

Q:どのようなことに使用する製品ですか?

A:テレビやオーディオ機器側の音量を大きくしなくても、耳もとでハッキリ聞くための製品です。

 

Q:骨伝導式ですか?

A:いいえ、空気伝搬式です。音質にもこだわり、ステレオ音声で明瞭に聞こえます。

 

Q:送信機から受信機へはどのようにして音声を飛ばしているのですか?

A:2.4GHz帯の電波を使用して、音声を飛ばしています。

 

Q:補聴器との併用はできますか?

A:できます。

  耳を覆ったり、耳穴を塞いだりしないので、補聴器を耳穴に入れた状態でも使用できます。

 

Q:一般的なヘッドホンとの違いはどこですか?

A:一般的にヘッドホンは耳を覆ってしまいますが、この製品は耳を覆ったり、耳穴を塞ぐことがありません。

  受信機を装着すると、耳穴から約1cmのところにスピーカーが来る究極の「耳もとスピーカー」です。

  耳を覆ったり、耳穴を塞いだりしないので周囲の音も聞こえ、周りの家族とも会話をしながら一緒にテレビなどの音声を聞く

  ことができます。

 

Q:スピーカーが耳から離れていますが、音漏れはしませんか?

A:特殊構造で音漏れは最小限に抑えられていますので、周囲の人に気兼ねすることなく、自分の好みの音量で使用できます。

 

Q:耳穴を塞がないことのメリットにはどんなことがありますか?

A:①耳が痛くなったりせず疲れにくいので、長時間使用しても違和感がない

  ②耳穴が蒸れず、不快感がない

  ③音が鼓膜へ直撃しないので、鼓膜への負担が軽減される

  ④周囲の音が聞こえるので、玄関のチャイムや電話の呼び出し音などを聞きもらすことがない

  ⑤周りの家族と話をしながら一緒にテレビなどが楽しめる

  などがあります。 

  

Q:送受信距離はどれくらいですか?

A:障害物がない状態で約30mです。

  木造家屋なら、1階と2階など離れた場所でも使用できます。

 

Q:テレビ本体の音声を出しながら使用できますか?

A:できます。

  送信機をテレビ背面にある「出力端子」に接続します。

  通常、ヘッドホン端子に接続するとテレビ本体の音が消えますが、ヘッドホン端子に接続してもテレビ側の設定を
  

  変更することで、テレビ本体の音を出せる場合があります。

  テレビの型式をご連絡いただけば、具体的な設定方法をお調べします。

 

Q:電源は何ですか?

A:送信機はACアダプター、受信機は内蔵充電池(リチウムポリマー充電池)を充電して使用します。

 

Q:「みみもとくん」シリーズと比べて一番の特徴は何ですか?

A:受信機を装着すると、耳穴の約1cmのところにスピーカーが来ます。

  耳穴は塞がないのですが、特殊構造により音漏れは最小限に抑えられますので周囲に気兼ねなく自分の好みの

  音量でテレビなどを楽しむことができます。

  2.4GHz帯の電波を使用していますので伝送距離が長く、別の部屋に移動しても使用することができます。

みみもとくんαⅡ(CS-100P)

Q:電波で音を飛ばしているのですか?

A:赤外線を使っています。

 

Q:他の「みみもとくん」と比べて一番の特徴はなんですか?

A:高さを変えずに自然な音声でゆっくり聞こえる「ゆっくり」機能がついています。

 

Q:「ゆっくり」聞こえて、テレビ画面とズレはないのですか?

A:特殊な技術を使い、テレビ画面とはほとんどズレません。

 

Q:ラジオも「ゆっくり」聞こえますか?

A:聞こえます。

 

Q:テレビ本体の音声も出しながら使えますか?

A:使えます。

  送信機をテレビの出力端子に接続してください。

  テレビマイク(別売品)を使用することもできます。

  通常、ヘッドホン端子に接続するとテレビ本体の音が消えますが、ヘッドホン端子に接続してもテレビ側の設定を
  変更することで、テレビ本体の音を出せる場合があります。
  テレビの型式をご連絡いただけば、具体的な設定方法をお調べします。

 

Q:電源は何ですか?

A:送信機はACアダプター、受信機は内蔵充電池に充電します。

 

Q:受信機は充電しながら使用できますか?

A:切り離してお使いいただくのが基本です。

  バッテリーチャージャーを接続したまま使用すると、雑音を拾ったり音切れ等が発生する場合があります。

 

 

Q:隣の部屋でも使用できますか?

A:赤外線という光を使って音を飛ばしますので、光の届く、一つの部屋の中での使用になります。

 

Q:補聴器と併用できますか?

A:できます。

みみもとくんμ(CS-55P)

Q:電波で音を飛ばしているのですか?

A:赤外線を使っています。

 

Q:他の「みみもとくん」と比べて一番の特徴はなんですか?

A:首から提げ、携帯できます。(付属ストラップを使用)

  据え置き型としても使用できます。(付属スタンドを使用)

 

Q:テレビ本体の音声も出しながら使えますか?

A:使えます。

  送信機をテレビの出力端子に接続してください。

  通常、ヘッドホン端子に接続するとテレビ本体の音が消えますが、ヘッドホン端子に接続してもテレビ側の設定を
  変更することで、テレビ本体の音を出せる場合があります。
  テレビの型式をご連絡いただけば、具体的な設定方法をお調べします。

 

Q:電源はなんですか?

A:送信機はACアダプター、受信機は内蔵充電池に充電します。

 

Q:受信機は充電しながら使用できますか?

A:バッテリーチャージャーを抜かないと電源が入りませんので、切り離してから使用してください。

 

Q:隣の部屋でも使用できますか?

A:赤外線という光を使って音を飛ばしますので、光の届く、一つの部屋の中での使用になります。

 

Q:補聴器と併用できますか?

A:できます。

みみもとくんα(CS-30P)

Q:電波で音を飛ばしているのですか?

A:赤外線を使っています。

 

Q:テレビ本体の音声も出しながら使えますか?

A:使えます。

  送信機をテレビの出力端子に接続してください。

  通常、ヘッドホン端子に接続するとテレビ本体の音が消えますが、ヘッドホン端子に接続してもテレビ側の設定を
  変更することで、テレビ本体の音を出せる場合があります。
  テレビの型式をご連絡いただけば、具体的な設定方法をお調べします。

 

Q:電源はなんですか?

A:送信機はACアダプター、受信機は乾電池(単2形×4本)です。

 

Q:受信機の連続使用時間はどれくらいですか?

A:アルカリタイプの乾電池を使用して、最大約200時間程度使用できます。

  充電池セット(別売品)を受信機に接続して使用することもできます。

 

Q:隣の部屋でも使用できますか?

A:赤外線という光を使って音を飛ばしますので、光の届く、一つの部屋の中での使用になります。

 

Q:補聴器と併用できますか?

A:できます。

みみもとくんエクサ(CS-35P)

Q:電波で音を飛ばしているのですか?

A:赤外線を使っています。

 

Q:形が似ていますが「みみもとくんα(CS-30P)」との違いは何ですか?

A:「みみもとくんα」の受信機は乾電池仕様なのに対し、「みみもとくんエクサ」は

  充電池を内蔵していますので、充電して繰り返し使うことができます。

 

Q:テレビ本体の音声も出しながら使えますか?

A:使えます。

  送信機をテレビの出力端子に接続してください。
  通常、ヘッドホン端子に接続するとテレビ本体の音が消えますが、ヘッドホン端子に接続してもテレビ側の設定を
  変更することで、テレビ本体の音を出せる場合があります。
  テレビの型式をご連絡いただけば、具体的な設定方法をお調べします。

 

Q:電源は何ですか?

A:送信機はACアダプター、受信機は内蔵充電池に充電します。

 

Q:受信機は充電しながら使用できますか?

A:切り離してお使いいただくのが基本です。

  バッテリーチャージャーを接続したまま使用すると、雑音を拾ったり音切れ等が発生する場合があります。

 

Q:隣の部屋でも使用できますか?

A:赤外線という光を使って音を飛ばしますので、光の届く、一つの部屋の中での使用になります。

 

Q:補聴器と併用できますか?

A:できます。

みみもとくんHG(CS-36P)

Q:電波で音を飛ばしているのですか?

A:赤外線を使っています。

 

Q:他の「みみもとくん」と比べて一番の特徴はなんですか?

A:受信機がヘッドホン型なので音漏れがなく、周囲に気兼ねすることなく、自分の音量で聞くことができます。

 

Q:テレビ本体の音声も出しながら使えますか?

A:使えます。

  送信機をテレビの出力端子に接続してください。

  通常、ヘッドホン端子に接続するとテレビ本体の音が消えますが、ヘッドホン端子に接続してもテレビ側の設定を
  変更することで、テレビ本体の音を出せる場合があります。
  テレビの型式をご連絡いただけば、具体的な設定方法をお調べします。

 

Q:電源は何ですか?

A:送信機はACアダプター、受信機は乾電池(単3形×2本)です。

 

Q:隣の部屋でも使用できますか?

A:赤外線という光を使って音を飛ばしますので、光の届く、一つの部屋の中での使用になります。

 

Q:補聴器と併用できますか?

A:できます。

みみもとくんF(CS-24F)

Q:他の「みみもとくん」と比べて一番の特徴はなんですか?

A:電波方式での送受信です。

  FMラジオも聞くことができます。

 

Q:テレビ本体の音声も出しながら使えますか?

A:使えます。

  送信機をテレビの出力端子に接続してください。

  通常、ヘッドホン端子に接続するとテレビ本体の音が消えますが、ヘッドホン端子を接続してもテレビ側の設定を
  変更することで、テレビ本体の音を出せる場合があります。
  テレビの型式をご連絡いただけば、具体的な設定方法をお調べします。

 

Q:電源は何ですか?

A:送信機は単4形乾電池(2本)、受信機は単3形乾電池(3本)です。

  送信機、受信機ともに専用ACアダプター(別売品)を使うことができます。

 

Q:隣の部屋でも使用できますか?

A:電波方式ですので、受信距離内であれば隣の部屋でも使用できます。

みみもとくんSR(CS-26D)

Q:電波式ですか?

A:電波式です。

 

Q:他の「みみもとくん」と比べて一番の特徴はなんですか?

A:受信機にはソーラー充電、手回し充電機能がついていて、災害時なども役に立ちます。

  普段は送信機をテレビに接続して、耳もとスピーカーとして使用できます。

 

Q:テレビ本体の音声も出しながら使えますか?

A:使えます。

  送信機をテレビの出力端子に接続してください。

  通常、ヘッドホン端子に接続するとテレビ本体の音が消えますが、ヘッドホン端子に接続してもテレビ側の設定を
  テレビ側の設定を変更することで、テレビ本体の音を出せる場合があります。
  テレビの型式をご連絡いただけば、具体的な設定方法をお調べします。

 

Q:電源は何ですか?

A:送信機は単4形乾電池(2本)です。専用ACアダプター(別売品)を使うことができます。

  受信機は単3形乾電池(3本)または内蔵充電池(ソーラー充電・手回し充電)です。

  

Q:どのような機能が搭載されていますか?

A:LEDライト、ラジオ(AM/FM)、携帯電話への充電

  内蔵充電池が満充電時、LEDライトは約15時間、ラジオ・テレビは約5時間使用できます。

   

Q:隣の部屋でも使用できますか?

A:電波方式ですので、受信距離内であれば隣の部屋でも使用できます。

みみもとホン ピュア(ES-502)

Q:音漏れしませんか?

A:特殊構造により、音漏れはほとんどありません。

 

Q:耳に密着させないとどんなメリットがありますか?

A:音圧が外に逃げるので鼓膜へのふたんが大幅に軽減されます。

  耳穴が蒸れず、快適な装着感です。

  周囲の音や気配がわかるので、安全、安心です。

 

Q:どんな機器にも接続できますか?

A:3.5φのステレオミニプラグを使用していますので、様々な機器に対応できます。

イヤーフォース(EF-26M)

Q:どんな音質ですか?

A:自然で聞き取りやすい音質です。

 

Q:電源は何ですか?

A:単4形電池 1本です。

 

Q:連続使用時間はどれくらいですか?

A:72時間程度です。(アルカリ乾電池使用時)

イヤーフォースコンパクト(EF-15M)

Q:どんな音質ですか?

A:自然な音なので、長時間つけていても気になりません。

 

Q:電源は何ですか?

A:ボタン電池です。

  LR44を付属しています。他にSR44、PR44も使用できます。

 

Q:連続使用時間はどれくらいですか?

A:LR44ですと約20時間、PR44ですと約190時間使用可能です。

 

Q:どんな人が買っていますか?

A:補聴器のセカンド器として、手軽に使えますので「聞こえにくさ」を感じ始めた方など、
  幅広い方にお求めいただいています。

イヤーフォースジュエリー(EF-15MJ)

Q:どんな音質ですか?

A:自然な音なので、長時間つけていても気になりません。

 

Q:電源は何ですか?

A:ボタン電池です。

  LR44を付属しています。他にSR44、PR44も使用できます。

 

Q:連続使用時間はどれくらいですか?

A:LR44ですと約20時間、PR44ですと約190時間使用可能です。

 

Q:どんな人が買っていますか?

A:「補聴器」にはまだ抵抗感をお持ちの女性に好評です。

  色違い、デザイン違いで複数個お求めになる方もいらっしゃいます。

 

Q:装飾はどのように作っていますか?

A:専任の技術者が一つ、一つ手作りしています。

 

Q:納期はどのくらいかかりますか?

A:ご注文から最長でも10日程度でお届けいたします。